Archive for 12月, 2014

軽自動車の介助兼用車

木曜日, 12月 18th, 2014

最近街中で軽自動車の介助兼用車を見かけます。デイサービス利用者を迎えに来る介護サービスの自動車としても多いですが、個人ユーザーとしても多いように思えます。車椅子に乗っていても元気なお年寄りが多いです。家族と一緒に買い物にと楽しそうに出かけている事がよくあるらしいです。また病院への送迎でもこの軽自動車の介助兼用車のほうが便利らしいです。

ミニバンなどでも介助兼用車はあります。しかし車体が大きいためデパートや病院などの施設での利用はしにくくなります。駐車スペースが狭くて後ろのドアを開けてスループを出すスペースがないのです。軽自動車であればギリギリですがスロープを出す事ができます。そのような点でも軽自動車の介助兼用車は便利です。

中古車情報誌でもこの介助兼用車をたまに見かけます。それだけ中古車市場においても常用が増えてきたのでしょう。これから後期高齢化社会が進むにつれて中古車でも新車でもこの介助兼用車の需要は増えていくのではないでしょうか。

軽自動車のデメリット

木曜日, 12月 4th, 2014

軽自動車やコンパクトカーは小回りが利きますし、燃費がいいです。しかし、デメリットとして、社内空間が狭い事、特に荷台が狭い事やどうしてもパワー不足を感じる事があることなどではないでしょうか。日常生活においては軽自動車で困る事はありません。運転が苦手な女性などには軽自動車などが便利なのではないでしょうか。昔と違い、車体も丈夫になりましたから安心です。

中古車情報誌をみてみますと、コンパクトワゴンやツーリングワゴンの値段がやや上がっているように思います。景気が上向いてきている事もあるのでしょうか。軽自動車やコンパクトカーでは満足できない人が出てきたのでしょうか。中古車市場は値段で世の中の人気車種がわかるので面白いと思います。昔景気がいいときは、大型車が人気でした。中古車でも人気が高く、値段がなかなか下がりませんでした。

しかしあの頃人気が高かったスポーツタイプの中古車は値段がとても下がっています。時代の流れを感じ、少し寂しく感じるのは私だけでしょうか。