軽自動車の海外中古車事情

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 軽自動車の海外中古車事情
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
軽自動車の海外中古車事情軽自動車の中古車が人にも地球にもやさしい

日本の軽自動車の中古車は海外ではどんな反応なんでしょう。
日本の中古車が一番多く輸出されている国がケニアなんです。

何故ケニアが一番多かというと、ケニアは日本と同じ右ハンドルなんです。
海外では珍しいですよね。

そしてケニアの通関を通るときに中古車の製造が8年以内だったら通関できるんです。
また輸出中古自動車検査の基準があるんですが、その基準を満たしていて初めてケニアの道路を走れるんです。

以前とある番組でケニアの首都ナイロビが映しだされていたんですが、なんとほとんどの車が日本車だったんですね。
車の後ろにはあるマーカーのロゴが入っていてすぐに分かりました。
なんか海外で日本車が映り、乗っていてくれることは嬉しいですよね。

海外ではケニアの他にも日本の車に輸出している国があり、軽自動車は燃費がよく、小回りがきくということで人気が出てきてるんです。
燃費の事になるとどの国でも考えることは同じなんですよね。

日本の車はこれからもっと海外で人気がでるかもしれませんね。

ケニア

Comments are closed.